ホタル復活水路の整備_実施報告

1.日時:2024年2月3日(土)9:00~11:00

2.場所:旧目久尻川ふるさと緑道 ホタル復活場所

3.参加:会員14名 一般1名   合計15名 

4.作業内容:

  以下の4項目の作業を実施した。

  ①水路下流の左に巻いている部分の土手対岸の竹切り

  ②水路中流域の川底の土砂撤去

   土嚢袋を20個ほど作成し、土手の土留めとして追加

  ③野鳥観察場前の枯草の伐採

  ④水路両岸の低木の枝の伐採

  同時に刈った竹は3月2日の自然観察会用に保存した。

 

風もなく穏やかな日で、みなさん張り切って作業してました。ご苦労様でした。

 

作業開始前にカワセミが水路を飛んだようだったのですが、作業終了後、水路の倉庫を閉めて、戻ろうとしたとき、カワセミが水路の上流側から野鳥観察場を横切って水路沿いに下流に飛んで行きました。今度ははっきり確認できました。

アッと思って下流側に行きかけたら、ジョウビタキが2羽水路沿いのイヌビワの枝から枝に飛び移ってました。近くにはシジュウカラもいて、ヒヨドリも飛んで来ました。

 

ホタル水路は野鳥の天国状態でした。          以上